レビトラによるED改善と妊娠リスク

2019年11月08日
元気を出す男性

医療技術の発達によって様々なアプローチが生まれていますが、一般の奥様は、まだまだ自然な形での妊娠を第一に考えています。
愛する夫と性交に励んだ後、自然な形で子どもを妊娠したい、それが大勢の女性の願いであり、それを実現させるべく毎晩頑張る夫婦も少なくありません。

ただ女性側だけが頑張っても上手く妊娠できないものです。
妊娠の確率を高めるためには、夫の健全な男性機能が必要です。
ED治療薬レビトラを飲めば、減退した男性機能が改善します。
夫の勃起力が近頃低下している、前に比べて性交回数が減った、それらは男性機能ダウンのサインです。
ED治療薬レビトラは自然な勃起を支える安全な医薬品、服用後、適度な性的興奮を受ける事で落ち込んだ男性機能が改善します。
いわゆる興奮作用や性欲増進効果を持つお薬ではなく、レビトラは心理的なハンデ、肉体疲労によって減退した男性機能を改善する役割に特化しています。
無理やり夫を発情させ、勃起を強制させる医薬品ではなく、元々男性が内に秘めていたペニスの持久力、硬さを表面化させる作用になります。

性交回数と妊娠の確率は綺麗に比例する関係です。
レビトラの補助を受ける事で、一晩に出来る性交回数は倍増します。
もちろん個人差はありますが、安定した勃起力が得られますので、夫の性交へのモチベーションと自信が大幅にアップします。
一晩に一回きりだった性交回数がレビトラのおかげで、二回、三回と改善されれば、それだけ早期妊娠が見込めます。
重い持病や精神疾患、心臓病を抱えている男性は残念ながら服用は出来ません。
しかし、一般的な成人男性であれば原則一夜に一度、きちんと推奨量が服用可能です。
レビトラは副作用の危険性も小さく、初心者にも適したED治療薬です。

関連記事
レビトラの服用時間と最安値の比較

ED薬の利用を最初から遠慮する男性がいらっしゃいますが、海外製医薬品のレビトラは、安全性が高く、持病を持たない男性であれば誰でも好きな時に服用出来ます。レビトラの主成分は身体に優しいメリットを持っており、今まで主流だったED薬のような、強い副作用は生じさせません。食事の影響で効力が低下しやすかったE

2019年10月08日
不妊治療としてのED治療薬

ED治療薬は不妊治療として使用されることもあります。男性が性行為に積極的でなければ、妊娠する確率が低くなるのは当然のことです。性行為の頻度が少ないほど、妊娠のチャンスを減らしているのは間違いありません。男性不妊の原因としてよくあるのはEDなのです。勃起不全のことであり、性行為を正常に行えるだけの勃起

2019年09月22日
レビトラで勃起するに当たって重要なcGMPとは

勃起が起こる仕組みは、以下の通りです。まず性的刺激・興奮が起こると、NO(一酸化窒素)が放出され、それに伴って局部の細胞の中にcGMP(サイクリックグアノシン一リン酸)という物質が増加します。cGMPには血管を拡張させる作用があるため、勃起が起こります。しかし、勃起が起こりっぱなしでは困るため、今度

2019年09月03日